開催報告
〜無料オンラインイベント〜

0
Pocket


一人でも多くの方に、ベビーウェアリングや、当協会を知っていただきたいと考え企画しております、ディ・トラーゲシュレ®認定ベビーウェアリングコンサルタントによる無料オンラインイベント。2020年1月、3月の開催について、事後アンケートをまとめましたので報告します。

イベントの概況

Die Trageschule®認定ベビーウェアリングコンサルタントがファシリテーターとして本編を発表し、当協会スタディ部が事務局として運営したイベントでした。当協会のイベントで定例となっているオンライン会議システムZoomを用いて開催し、無料であることから気軽に申し込めるところが利点と言え、自由にオン/オフできる為、参加者各自のご都合にあわせてご参加いただけたと思います。
内容は、当協会およびディ・トラーゲシュレ(R)のご紹介、本編発表、グループディスカッション、まとめ、の大きく分けて4つから構成されました。

第1回目: ベビーウェアリングコンサルタントが日本の人口減少を食い止めることに貢献する?~20カ国の子育ての共通点・相違点の比較から~

開催日時:2020年1月26日(日)10:00〜11:30
お申し込み人数:30名
参加者:最大19名

第2回目ベビーウェアリングとディベロップメンタルケア~NICUの現場から見えること~

開催日時:2020年3月15日(日)10:00〜11:30
お申し込み人数:44名
参加者:最大38名

第2回目の様子:参加者全員を写しきれないほど、多くの方に参加いただきました。
第1回目、第2回目参加者の内訳は、各種ベビーウェアリングコンサルタント、理学療法士、助産師、看護師、その他会社員や保育士等といった構成でした。

事後アンケート

開催後には、お申し込みいただいた参加者を対象に事後アンケートを実施いたしました。第1回目参加者30名から11名の回答、第二回目参加者44名からは19名の回答をいただき、様々なフィードバックを得ることができました。回答いただきました皆様には、この場をお借りしてお礼申し上げます。
それでは、2回分30名の方々からいただいたアンケート結果の一部をこちらでご紹介します。
図. 1 イベント全般の満足度 ありがたいことに90%の方から「満足、とても満足」との回答をいただきました。ただし「とても物足りない」とのお声もいただきましたので、今後は発表内容をブラッシュアップして参りたいと思います!
図2. グループディスカッションの感想 イベントでは、オンライン参加者を3〜5名の小グループに分けて、グループディスカッションを行いました。自己紹介、本編発表に対する意見や感想を議論していただく15〜20分間でしたが、74%の方から「良かった、得るものがあり良かった」と回答をいただきました。ディスカッショングループへの移行方法、議論テーマの案内、ファシリテーターによる進行、といった点を改善して参りたいと思います。
図3. 誰かにお勧めしたいですか? 2回開催してきた無料イベントですが、90%の方から、このイベントを「勧めたい、強く勧めたい」と回答いただきました。次回も、是非お誘い合わせの上ご参加ください!
イベントを開催・運営したスタディ部とディ・トラーゲシュレ®実行委員会としましては、前向きになれる声をいただき、とても嬉しいアンケート結果となりました。今後は、一部いただいている改善すべき点に目を向け、より良いイベントを企画して参ります。
さて、気になる次回のディ・トラーゲシュレ®認定コンサルタントによる、プレゼン発表、無料オンラインイベントは、5月を予定しております。詳細決まり次第、HP等でご案内いたします。お楽しみに!
0

いいね:





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください