第12回 ベビーウェアリング 概論講座

地図が利用できません

日時
22/07/16
10:00 - 12:00

カテゴリー


Pocket


赤ちゃんが生まれたその日から、毎日のお世話やお出かけに欠かせない抱っこやおんぶ。 一方で、抱っこやおんぶに自信を持てない養育者、抱き方や抱っこ紐の使用による赤ちゃんの身体への負担を心配する支援者の声も耳にします。 大人に負担が少なく、赤ちゃんの心と体を健やかに育てるベビーウェアリングは、欧米を中心に研究が進み、各国の周産期医療や子育て支援プログラムに取り入れられています。 日本では現在数十名のベビーウェアリングコンサルタントが活動し、抱っことおんぶを通した子育て支援を実践しています。 本講座では、子育て支援や医療に関わる方々にベビーウェアリングの概要を知っていただくことから、日頃の支援において多くの親子に快適な抱っこやおんぶに関わる情報を広めることを目的としています。

日程
令和4年 7月 16日(土)
10:00〜12:00 オンライン講座 (オンライン入室9:45-)
*当講座は、事前学習用動画(約50分)の視聴を前提としてディスカッションやワークを行います。オンライン講座当日までに必ず動画をご視聴の上ご参加ください。

講座の目的

ベビーウェアリングの基礎知識の概要を学ぶ

以下3つの問いに対する答えを自ら見出していけること
① ベビーウェアリングの必要性を知ること
② 快適な抱っことその効果を知ること
③ 抱っこの悩みに対する寄り添いの姿勢を知ること

対象者
子育て支援者、乳幼児・周産期の母親と関連のある医療従事者、またはそれに準じる者。
※乳幼児を連れてのご参加も歓迎いたします。
お子様の安全とニーズを最優先にしながらご参加いただけたら幸いです。


内容

人間本来の抱っこの役割と、抱っこやおんぶが親子関係にもたらすメリット
抱っこと赤ちゃんの姿勢と発達
抱っこやおんぶにおける安全・健康促進・母子相互作用
事例を用いたワーク、ディスカッション

修了証について
抱っこやおんぶの資格更新や、子育て支援者・医療従事者の研修・勉強会参加証明などで必要な際、希望される方には受講後修了証を発行します

以下の状況でご受講いただく方は充分な受講環境が維持できない・不十分になるものとさせていただき修了証の発行ができかねます。
・開始後15分を過ぎて遅れてご参加の方
・ディスカッションに参加できない方
・途中退室をされる方
*修了証の発行はできかねますが、ご都合での途中参加・途中退室は可能です。

ナビゲーター
7月16日:吉用 弓佳(日本ベビーウェアリング協会正会員)
DieTragescule®AC/MC終了
DIDYMOSベビーウェアリング アドバイザー®︎

参加費
一般(非会員)  4,000円
スタディ会員   3,000円
*繰り返し受講時も金額は同一
【新規入会】受講前に新規入会にて会員価格でご受講希望の方・新規ご入会は ▶︎こちら 

キャンセルポリシー
いかなる場合も返金はいたしません。
キャンセルは3日前までのご連絡は次回以降のベビーウェアリング概論講座に振替が可能です。それ以降は100%償却いたしますのでご了承ください。

留意事項
本講座を元にした抱っこやおんぶなど、ベビーウェアリングに関連する講座を開催すことは禁止します。
本講座でベビーウェアリングの実技を学ぶことは出来ません。
養育者、支援者を対象に、ベビーウェアリングのコンサルテーションや技術指導を行うことは禁止とします。
講座内容やテキストの一部または全部を複写、複製して第三者に配布することは、その形(形式)を問わず禁止します。

お申込み
こちらからお申込みください

お問合せ
日本ベビーウェアリング協会 ベビーウェアリング概論部
Mail:gairon@bwdacco.com

いいね: